引きすぎの絵とお仕事情報

夏、終わってしまいましたね。あんなに暑かったのに。
そしてまた性懲りもなく絵を描きました。夏の思い出シリーズの新作です。

今回のは昔ボツにしたものを引っ張り出して来て、そこからこねくり回して仕上げた形になるのですが、やっぱ引きの絵はいいですね。

昔からそうでした。視力が異常に良かった(両目2.5↑)からかもしれないのですが、はるか遠くに見える人々の暮らしや動物の息遣いなど、ただぼんやり眺めているのがとても好きでした。

好きです引きの絵。好きすぎて引きすぎて、絵というものがよくわからなくなってしまいました今回。ちなみに現在の視力は両目1.0↓ で、乱視も入って老眼も来たりですごいです。

それはそうと、夏の思い出シリーズだというのに、例の姉弟が居ないことにお気づきでしょうか。手前の灯台と一文字には鵜が3羽とカモメ(ウミネコ?)だけですよね。

あ、ひょっとして!

これは……

いた!!
安心です。

おじいちゃん、軽トラで迎えに来てくれたんでしょうか。
弟君はまだまだ釣りを続けたいようです。

しかし残念ながら小さすぎるので、5k解像度でないと視認できないというやっちまった感。引きにも限度があるということを学んだ2018年の夏。平成最後の夏。

ということで、新作壁紙「夏の思い出2018」、オフィシャルサイトtopページのスライドショーからダウンロードできますので、お好きな方どうぞ!

=追記=================

オフィシャルサイトからダウンロード出来るのはWUXGAサイズなので、今回は5Kサイズのものも用意しました。もう少し小さいものも。
下記リンクからどうぞ!

●5k版ダウンロード

●もう少し小さめダウンロード(2880×1799)

※無断での商用使用や、それを目的とした再配布は禁止します。
=====================

そしてお仕事情報。
学校図書株式会社の平成31年度版中学校道徳教科書の
「銀色のシャープペンシル」の挿絵」を担当させていただきました。
情報公開解禁になったので、その中の一部を。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です